投稿日:2023年5月29日

アスベスト含有建築物解体工事の注意点

こんにちは!広島県広島市を拠点に、解体工事やアスベスト除去のご依頼を承っております解体工事業者の株式会社KARITAです。
アスベスト含有建築物の解体工事は、専門業者による正確な診断と計画が必要です。
解体工事中にアスベストが飛散すると、作業員や近隣住民に健康被害をもたらす可能性があります。
今回は、アスベスト含有建築物解体工事の注意点についてご説明します。

建物内のアスベストの種類と量を調査する

アスベスト除去
アスベスト含有建築物を解体する場合、まずは建物内のアスベストの種類と量を調査する必要があります。
アスベストの種類によって、飛散しやすさや健康被害の程度が異なるため、正確な診断が不可欠です。
これは、人体への危険性の確認を行ったり、各種類の含有量で重点的に解体を行うべき箇所の洗い出しなど、効率的に施工を進める上で情報整理を行うために必要な作業です。
また、アスベストの含有量が多い場合や大きい建物でのアスベスト除去には、時間とコストがかかることがあります。

資格のある業者に依頼する

アスベスト含有建築物の解体工事は、資格を持った専門業者に依頼する必要があります。
アスベストを含む建材を正しく処理するためには、特別な技術や設備が必要であることと、専門性が高く、人体の危険性を伴う解体工事には専門業者が対応することが法律で定められているからです。
解体工事を行う際は、信頼できる業者を見つけることから始めます。
事前調査やアスベスト除去に必要な資格としては、石綿作業主任者、アスベスト診断士、建築物石綿含有建材調査者、建設機械施工技師、解体工事施工技士などです。
アスベストに関する専門知識を有していたり、解体工事現場において、施工するための重機の運転が可能である証明ができる業者を選ぶことがおすすめでします。

KARITAへご相談ください!

見積書
弊社では、アスベストを含む建物の解体工事を承っております。
アスベスト除去に伴う解体工事において必要な資格を保有しているため、ご依頼いただいてから施工終了まで全て対応可能です。
まずはヒアリングをさせていただいてから、実際に建物へお伺いして確認をいたします。
お電話やお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

【求人】KARITAでは新規スタッフを募集中!

弊社では、解体工事に対応してくれるスタッフを募集しています。
アスベストの除去の他にも木造解体工事、S造解体工事、RC造解体工事、内装解体工事、スケルトン工事など幅広い解体工事を行っているため、スキルアップや確かな実績を積むことが可能です。
また、解体工事のスキルは一生モノの技術なので、活躍するほど収入面もアップします。
ご興味をお持ちの方はぜひご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

解体工事の業者なら広島県広島市の『株式会社KARITA』へ
株式会社KARITA
〒732-0814
広島県広島市南区段原南1丁目17-17-1
TEL:080-5621-3033 FAX:082-261-3223


関連記事

株式会社KARITAの解体工事・アスベスト処理について

株式会社KARITAの解体工事・アスベス…

株式会社KARITAの解体工事・アスベスト処理についてお話しします。 弊社のモットー 私たちは、解体 …

アスベスト廃棄物は適切な処理が必要です!

アスベスト廃棄物は適切な処理が必要です!

解体工事・アスベスト除去のプロとして活動する株式会社KARITAです。 今回は、アスベスト廃棄物の処 …

解体工事のプロを目指すなら株式会社KARITAへ!

解体工事のプロを目指すなら株式会社KAR…

広島市を中心に広島県内で活動する弊社は、ただいま新規スタッフを募集しています。 株式会社KARITA …

お問い合わせ  採用情報