投稿日:2023年5月26日

アスベストを使用した家の解体工事の事前調査方法とは?

こんにちは!広島県広島市を拠点に、解体工事やアスベスト除去を行う解体工事業者の株式会社KARITAです。
アスベストを使用した家を解体する際には、事前にアスベストの有無を調査することが重要で、国が定めた基準に従った作業が求められます。
今回は、具体的にアスベストを使用した家の解体工事の事前調査方法について説明します。

アスベストの種類

アスベスト
解体工事をするにあたり、まず、アスベストの種類について理解する必要があります。
アスベストには、クリソタイル、アモサイト、クロシドライトの極めて有毒性の高い3種類があります。
耐熱性、耐摩耗性、耐薬品性、絶縁性、他の物質に親和性が良いといった優れた特性を持ち、1975年に特定化学物質等障害予防規則の改正となるまで、住宅や工場などあらゆる建物に使用されてた鉱物の一種です。
人間の目で直視できるような大きさから、顕微鏡で見える微細なサイズで空気中に混在しているものまでさまざまなので、アスベストが使用された天井や壁の近くに居なくても体内に入り込んで蓄積する危険性があります。

事前調査方法

アスベストの有無を確認する事前調査方法については、まず、専門業者による建物内部のアスベスト含有材の位置を特定するための建物内部観察が行われます。
このためには、書面調査として建物の設計図面から新築工事に着手した日やアスベストを含む全ての建築材料の確認から始まり、書面調査との相違の確認も含めて現地調査を開始します。
次に、解体工事の対象となる箇所の一部を採取して細かく分析調査を行い、材料の中のアスベストの有無を判別した後に、事前調査の報告書を作成して終了です。
なお、分析調査の際には、厚生労働省が発表している事前調査のアスベスト分析マニュアルに基づいて調査基準が設けられているため、含有量を0.1パーセント単位など細かい基準で確認します。

KARITAへご相談ください!

お問い合わせ
弊社では、アスベストを含む建物の解体工事を承っております。
解体工事後も健康的に過ごせるよう、事前調査は全て誠意を持って対応しております。
アスベストの処理も含めて承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

【求人】KARITAでは新規スタッフを募集中!

株式会社KARITAでは、解体工事を一緒に対応してくれるスタッフを募集しています。
アスベストの除去などの解体工事は、人の健康に関わる仕事を経験できるので、多くの人々の日常を支えられるやりがいを感じる魅力的な仕事です。
社会貢献してみたい、人の役に立つ仕事をしてみたいとお考えの方は、ぜひご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

解体工事の業者なら広島県広島市の『株式会社KARITA』へ
株式会社KARITA
〒732-0814
広島県広島市南区段原南1丁目17-17-1
TEL:080-5621-3033 FAX:082-261-3223


関連記事

【ご依頼受け付け中】意外と知らない?!解体工事の所要日数

【ご依頼受け付け中】意外と知らない?!解…

広島県広島市に拠点を構え、解体工事などを手がけている株式会社KARITAです。 今回は、解体工事の所 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社KARITAでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけ …

株式会社KARITAの解体工事・アスベスト処理について

株式会社KARITAの解体工事・アスベス…

株式会社KARITAの解体工事・アスベスト処理についてお話しします。 弊社のモットー 私たちは、解体 …

お問い合わせ  採用情報