投稿日:2023年11月9日

改めて知ろう!アスベストはなぜ危険?

こんにちは!
広島県広島市に拠点を構え、解体工事やアスベスト除去に携わる株式会社KARITAです。
木造から鉄骨造、RC造まで、規模の大小を問わずさまざまな構造の建物に対応しており、それぞれの土地がもつ本来の可能性を十二分に発揮できるよう、適切で確実な解体工事をご提供してまいりました。
今回は、アスベストの危険性について、お客様にお伝えしたいと思います。
解体工事をご検討中の方や、信頼できる解体業者をお探しの方は、ぜひご参考ください。

アスベストの危険性とは

アスベスト作業員
アスベストとは、石綿とも呼ばれる、耐熱性や耐火性に優れた鉱物繊維の総称です。
昔は建築材料や断熱材などに広く使われていましたが、アスベストは人体にとって非常に有害な物質であることが判明したため、現在ではその使用が禁止されています。
アスベストは空気中に浮遊する微細な繊維です。
吸い込むと肺や胸膜に残留し、長期間にわたって慢性的な炎症を引き起こし、その結果、肺がんや中皮腫などの重篤な疾患を発症する可能性が高まります 。
また、アスベストは皮膚や目に触れると、かゆみや赤みなどの刺激を与えます。
アスベストの危険性は、その量や種類、曝露時間や頻度などによって異なりますが、一度吸い込んだら取り除くことはできません。
したがって、アスベストに触れることはできるだけ避けるべきです。

アスベストの処分は専門業者へ

もしも自宅や事務所などにアスベストが含まれる建材や製品があった場合、撤去の際は専門業者に依頼することをおすすめします。
アスベストを壊したり切ったりすると空気中に飛散しやすくなるため、自己判断で処分することは危険です。
また、適切な防護具や処理方法を知らないと、自分だけでなく周囲の人々にも被害を及ぼす可能性があります。
アスベスト除去の専門業者であれば、アスベストの種類や量を正確に判断した上で、防塵マスクや防護服の着用・散水や吸引などの対策を施し、法令や規制に則した適切な撤去作業が可能です。

解体工事・アスベスト除去にご対応します

キーボード
株式会社KARITAは、広島県内で解体工事・アスベスト除去を行っております。
木造・鉄骨造・RC造など、建物の構造や規模を問わず、柔軟にご対応いたします。
アスベストの処分は、専門知識と技術が必要な作業です。
解体工事やアスベスト除去のご相談がございましたら、ぜひ弊社までご連絡ください。
工事のご依頼・ご相談はお問い合わせフォームより受け付けています。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

解体工事の業者なら広島県広島市の『株式会社KARITA』へ
株式会社KARITA
〒732-0814
広島県広島市南区段原南1丁目17-17-1
TEL:080-5621-3033 FAX:082-261-3223


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社KARITAでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけ …

年末年始のご挨拶

年末年始のご挨拶

こんにちは、『株式会社KARITA』のブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 早いもので …

株式会社KARITAの解体工事・アスベスト処理について

株式会社KARITAの解体工事・アスベス…

株式会社KARITAの解体工事・アスベスト処理についてお話しします。 弊社のモットー 私たちは、解体 …

お問い合わせ  採用情報