投稿日:2023年7月4日

解体工事施工技士とは?難易度も解説!

こんにちは!広島県広島市に事務所を構え、戸建て・アパート・マンション・店舗・施設などのさまざまな種類の建築物を対象に、解体工事やアスベスト除去の依頼を承っている業者、株式会社KARITAです。
平成27年に創業して以来、お客様に満足していただけるような工事をご提供できるよう、日々技術を磨いています。
今回は、解体工事施工技士の試験内容や難易度をご紹介します。
ぜひ参考にご覧ください。

解体工事施工技士の概要

腰に手を当てる男性
解体工事施工技士とは、500万円未満の比較的小さい規模の解体工事を行う国土交通省管轄の国家資格です。
また、施工に必要な技術管理者になることも可能です。
実務経験を積んでいることが受験資格として求められるため、未経験の人は受験することができません。
実務経験の年数をクリアしたうえで年に1度行われている試験に合格すると、解体工事施工技士登録名簿に名前が記載されて資格者証を受け取れます。
資格の有効期間は5年間で、更新の際には講習を受講する必要があります。

解体工事施工技士の難易度

解体工事施工技士の難易度は毎年50~60%であるため、試験はあまり難しくないです。
合格ラインとしては、5.5~6割ほど正解すれば受かるといわれています。
更に、事前に行われている2日間の講習会で配布されるテキストを勉強すると受かりやすくなるためそのテキストをもらうことができたら、対策をしっかりとすることをおすすめします。
しかし、解体工事施工技士を受験するには、実務経験を積まないとそもそも試験を受けることができないため、日々の積み重ねが最も大切な過程となるでしょう。

【求人】KARITAでは新規スタッフを募集中!

ヘルメット
ただいまKARITAではパート・アルバイトとして一緒に働いてくれる方を募集しています。
年齢・経験は不問で、未経験の方でも質の高い仕事ができるよう、技術をしっかり教えていきます。
一人前になれるよう、手厚く育てていきますので安心してご活躍いただけるでしょう。
求人に関する質問がある方や、入社をご検討中の方はお気軽にご応募ください!

KARITAへご相談ください!

今回は、解体工事施工技士の概要と試験の難易度について解説しました。
KARITAでは、解体する建物の大小を問わず、解体工事やアスベスト処理のご依頼を承ることが可能です。
品質を追求した工事だけではなく、マナーや身だしなみ、近隣住民へのご挨拶なども含めたサービスをご提供させていただきます。
解体工事やアスベスト処理の依頼を考えている、という方はぜひ一度ご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

解体工事の業者なら広島県広島市の『株式会社KARITA』へ
株式会社KARITA
〒732-0814
広島県広島市南区段原南1丁目17-17-1
TEL:080-5621-3033 FAX:082-261-3223


関連記事

広島三菱観音 EPM建屋解体撤去工事

広島三菱観音 EPM建屋解体撤去工事

広島三菱観音のEPM建屋解体撤去工事をご紹介します。 広島三菱観音 EPM建屋解体撤去工事 解体工事 …

【ご依頼受け付け中】意外と知らない?!解体工事の所要日数

【ご依頼受け付け中】意外と知らない?!解…

広島県広島市に拠点を構え、解体工事などを手がけている株式会社KARITAです。 今回は、解体工事の所 …

株式会社KARITAの解体工事・アスベスト処理について

株式会社KARITAの解体工事・アスベス…

株式会社KARITAの解体工事・アスベスト処理についてお話しします。 弊社のモットー 私たちは、解体 …

お問い合わせ  採用情報