投稿日:2024年5月15日

木造建築物の解体工事の特徴と注意点

こんにちは!株式会社KARITAです。
広島県広島市を拠点に、地域密着型で解体工事を手掛ける私たちは、解体工事からアスベスト除去に至るまで、幅広いニーズに対応しております業者です。
この記事では、木造建築物の解体工事の特徴と注意点についてご説明いたします。

木造建築物の解体工事の流れ

戸建て木造解体工事
解体工事は、ただ単に建物を壊す作業ではありません。
確実かつ安全に工事を進めるための緻密な手順が必要です。
特に木造建築物の場合、その構造の特性上、安全な解体工事の進め方が求められます。
まず初めに、工事の計画をしっかりと立てます。
解体工事には様々な手順が存在し、それを順守することが安全確保の基本です。
次に、現場の安全確保と周囲への配慮です。
散水による埃の飛散防止や周囲に防音シートを設置し、騒音や粉塵が近隣に影響を与えないように工夫します。

また、古い建物には予期せぬ状況が多く存在するため、解体中の各段階ごとに作業員間で確認作業を行い、状況に応じた対策を講じます。
弊社では、トラブルが発生した際も、迅速に対応できるよう体制を整えています。

解体工事での木のリサイクルについて

木造建築物の解体工事では、廃木材の処理にも注目が集まっています。
解体された木材は、適切な処理を経て新たな製品へと生まれ変わります。
例えば、古い梁や柱は、家具や建材として再利用されることが多いです。
加工技術が進んでおり、古木独自の風合いや歴史的価値を活かした商品も多く市場には登場しています。
廃材として処理されることなく、長く人々の生活に利用されるサイクルを生み出すことは、持続可能な環境作りにも大きく貢献しています。

株式会社KARITAの木造建築物解体への取り組み

弊社では、解体工事のプロフェッショナルとして、お客様との良好な関係を築くために様々な取り組みを行っています。
例えば、広島県広島市を中心として、多くの木造建築物解体の経験を持っておりますので、地域に根差した知識とネットワークを活かして作業を進めます。
緻密な準備と計画に基づいたプロフェッショナルな対応で、お客様の信頼を獲得して参りました。
また、アスベスト除去にも特に注力しており、専門の知識と技術を備えたスタッフが安全な対策を実施します。
このような取り組みにより、お客様が安心して解体工事を任せられる環境づくりに努めております。

地域密着の安心施工!

お問い合わせ斜め
弊社ではただいま新規のご依頼を受け付けております。
広島県内で解体工事やアスベスト除去のご相談がございましたら、ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。
細やかな対応と高い専門性で、お客様のご要望にお応えします。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

解体工事の業者なら広島県広島市の『株式会社KARITA』へ
株式会社KARITA
〒732-0814
広島県広島市南区段原南1丁目17-17-1
TEL:080-5621-3033 FAX:082-261-3223


関連記事

【ご依頼受け付け中】意外と知らない?!解体工事の所要日数

【ご依頼受け付け中】意外と知らない?!解…

広島県広島市に拠点を構え、解体工事などを手がけている株式会社KARITAです。 今回は、解体工事の所 …

広島三菱観音 EPM建屋解体撤去工事

広島三菱観音 EPM建屋解体撤去工事

広島三菱観音のEPM建屋解体撤去工事をご紹介します。 広島三菱観音 EPM建屋解体撤去工事 解体工事 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社KARITAでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけ …

お問い合わせ  採用情報