投稿日:2024年1月14日

吹付けアスベスト撤去工事の手順をご紹介

こんにちは!
株式会社KARITAです。
広島県広島市に拠点を構える、解体工事・アスベスト除去の専門業者です。
平成27年の創業以来、ご依頼主様に喜んでいただける施工を追求し、品質はもちろん、マナーや身だしなみ、近隣住民さまへのごあいさつなど、トータルでご満足いただけるサービスをご提供しております。
今回は、吹付けアスベスト撤去工事の手順についてご紹介します。
解体工事をご検討中の方や、信頼できる解体業者をお探しの方は、ぜひご参考ください。

吹付アスベストとは

???
吹付アスベストとは、アスベスト(石綿)を主成分とした断熱材や防音材として、建物の天井や壁に吹き付けたものです。
昭和30年代から50年代にかけて、多くの建物に使用されましたが、アスベストが人体に有害な影響を及ぼすことが分かり、平成15年に使用が禁止されました。
しかし、現在でも旧式の建物には吹付アスベストが残っている場合があります。
吹付アスベストは、経年劣化や衝撃などで剥がれ落ちやすく、空気中に飛散する危険性があります。
そのため、建物を解体する際には、専門的な知識と技術を持った業者による適切な撤去が必要です。

吹付アスベストの撤去方法

吹付アスベストの撤去方法は、大きく分けて2種類あります。
一つは、吹付アスベストをそのまま剥がして取り除く方法です。
この方法は、比較的簡単に行えますが、剥がした際にアスベストが飛散するリスクが高くなります。
そのため、作業員は防護服やマスクなどを着用し、周囲に防塵シートやビニールシートなどを張り、作業中は散水や湿式掃除機などを用いて湿らせることで飛散を抑えます。
もう一つは、吹付アスベストに特殊な液体を噴霧して固めてから剥がす方法です。
この方法は液体が乾くまで時間がかかりますが、飛散するリスクが低くなりますし、アスベストを固めるだけでなく、有害物質を中和する効果もあります。
いずれの方法でも、剥がした吹付アスベストは専用の袋に入れて密閉し、適切な処分場所に搬送します。

広島県での解体工事のご対応はお任せください!

重機
弊社ではの解体工事・アスベスト除去のご依頼を受け付け中です。
それぞれの土地がもつ本来の可能性を十二分に発揮できるよう、最良の状態に戻すことを第一に考え、解体前から解体後まで丁寧に施工いたします。
現地調査にしっかりと時間をかけ、近隣の皆様に配慮した適切な解体工事をご提供いたします。
解体工事のご依頼・ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

解体工事の業者なら広島県広島市の『株式会社KARITA』へ
株式会社KARITA
〒732-0814
広島県広島市南区段原南1丁目17-17-1
TEL:080-5621-3033 FAX:082-261-3223


関連記事

解体工事のプロを目指すなら株式会社KARITAへ!

解体工事のプロを目指すなら株式会社KAR…

広島市を中心に広島県内で活動する弊社は、ただいま新規スタッフを募集しています。 株式会社KARITA …

【ご依頼受け付け中】意外と知らない?!解体工事の所要日数

【ご依頼受け付け中】意外と知らない?!解…

広島県広島市に拠点を構え、解体工事などを手がけている株式会社KARITAです。 今回は、解体工事の所 …

広島県呉市 そごう解体工事

広島県呉市 そごう解体工事

広島県呉市にて手がけた、そごう解体工事をご紹介します。 広島県呉市 そごう解体工事 実績豊富な業者で …

お問い合わせ  採用情報